MENU

【製品情報】ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスの脆弱性 (CVE-2021-3848) について

VBBSS お知らせ

NEW2021年10月14日

********************************************************************************************

Trend Micro Apex One、ウイルスバスター コーポレートエディション、ウイルスバスター ビジネスセキュリティ、

ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスの脆弱性 (CVE-2021-3848) について

********************************************************************************************

 

いつもお世話になっております。

ダイワボウ情報システム株式会社 トレンドマイクロSaaSサポート窓口です。

 

日頃より、弊社サービス製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

Trend Micro Apex One、Trend Micro Apex One SaaS およびウイルスバスター コーポレートエディション XG ならびに

ウイルスバスター ビジネスセキュリティ、ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスにおいて、

特権昇格による任意のファイル作成の脆弱性が確認されました。

 

■脆弱性

 - CVE-2021-3848

 

■製品

 - Trend Micro Apex One

 - Trend Micro Apex One SaaS

 - ウイルスバスター コーポレートエディション XG

 - ウイルスバスター ビジネスセキュリティ

 - ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス

 

■本脆弱性について

本脆弱性へ対応するためには、各製品の最新ビルドのご利用をお願いいたします。

詳細については、以下のサイトをご確認ください。

 

◆アラート/アドバイザリ:トレンドマイクロのエンドポイント向け製品の権限昇格による任意ファイル作成の脆弱性について

https://success.trendmicro.com/redirect?mode=cn&recId=a7j4T000000HkoNQAS&utm_source=technical-support-advisory&utm_medium=email&retURL=/jp/solution/000289191

 

 

 

*****************************************************************************
こちらの内容に対するご質問・お問合せに関しましては、
下記DISコールセンター宛へご連絡をお願いいたします。
*****************************************************************************
ダイワボウ情報システム株式会社 DISコールセンター
TEL:0120-007-224  09:00~18:00(平日:土日祝日を除く)
E-mail:trend-cc@pc-daiwabo.co.jp

ページトップへ戻る▲